EPISODE 02

リモートワーク基盤構築の記録

Move to iPhone

先日購入したiPhone 7に、NEXUS 6からの移行作業を行ったのでメモしておく。

前提としてNEXS 6もiPhone 7もSIMフリー端末で、現在はY!mobileのnanoSIMを使っている。いずれMVNOに移行する予定だけど、今回はとりあえずY!mobileのSIMをそのまま利用する。またApple IDは既存のもを設定する。

移行に伴う作業内容

事前準備として安定したWi-Fi環境を用意しておく。

1) SIMの移行
2)端末アクティベーション
3)APN設定
4)各種データの移行
5)アプリの移行
6)その他設定

1)SIMの移行

NEXUS 6とiPhone 7のSIMは両者ともにnanoSIMとなり物理的なSIMのサイズは同じ。従って単純にNEXUS 6から取り出したSIMをiPhone 7へSIMを入れ替えるだけ。

2)端末アクティベーション

SIMを入れることでアクティベートが可能になるが、この時点SIMのAPN設定ができないため、モバイルネットワークでは通信できない。このためアクティベート処理は事前に準備したWi-Fiに接続する必要がある。アクティベートする際のウィザードでAndroidのMove to iOSアプリを使った移行手順が案内されるが、今回は特に必要なさそうなため利用しなかった。


3)APN設定

2)の作業が終わってiPhoneのHOME画面が表示されたら、端末がWi-Fiに接続されていることを確認し、APN設定のための構成プロファイルをダウンロードしてインストールする。構成プロファイルはApple Configuratorを使って自分で作成することもできるが、今回はY!mobileが公開しているものを利用した。設定はiPhoneからSafariで以下のWebサイトにアクセスしてダウンロードとインストールを行う。

APN設定用の構成プロファイル 
http://www.ymobile.jp/service/others/simonly/config/index.html

APN設定が完了してWi-FiをOFFにし、接続を試みたが何故か3G通信しか表示されず、LTE接続ができなかったが、再起動することで問題なくLTE通信が可能になった。気になっていた通信速度も何度か測定した結果、下りで50Mbps程度で安定しており、NEXUS 6と同等程度。


6)各種データの移行

まずは移行すべきデータを整理したが、大きく以下の5つが必要になる認識。
・連絡先
・メール
・写真、動画
・Bookmark、パスワード関連
・アプリの移行

連絡先とメールの移行
NEXUS 6では連絡先をGoogleアカウントと連携させていたため、同じアカウントをiPhoneに設定すると移行前の状態で利用可能になる。メールも同様で、Outlookメールをダウンロードしてアカウント設定することで、今まで利用していた環境そのままで移行できた。

写真・動画
これも既にNEXUS 6で撮影したデータはOneDriveに保存済みだったのでiPhoneでも同様にOneDriveアプリをダウンロードしてアカウント設定を行うだけであった。

Bookmark、パスワード関連
NEXUS 6に限ったことではないが、両者ともにGoogle Chromeを使って管理しているので、これもGoogle ChromeをダウンロードしてGoogleアカウントを設定するだけで完了。

アプリの移行
これが一番面倒といえば面倒。まずはNEXUS 6にインストールしてあるアプリを把握するところから始めた。目視で確認してもいいけど結構な数がありそうだったので、ADBがインストールされたMacでNEXUS 6に接続しシェルにログインしてアプリ一覧を採取した。

ADBコマンド

$ adb shell pm list package

package:com.amazon.mShop.android.shopping
package:com.skype.raider
package:com.microsoft.office.excel

上記のようにインストール済みアプリのパッケージ名一覧が表示されるので、

・すぐに移行するもの
・必要な時に移行するもの
・不要なもの
・iPhoneアプリとして公開されていないものは代替アプリを検討
・アプリのログインに必要なIDとパスワードを確認

に振り分けた。その後個別にApp Storeから必要なアプリをダウンロードしてアプリ内データの同期を行う。NEXUS 6には不要なアプリが結構あったので、整理という意味ではちょうど良いタイミングだった。Google Playにあって、App Storeにはアプリが無い、という事態も心配したけど、絶対に外せないアプリは全て存在していたので、その心配は杞憂に終わった。ただ当初の想定通りアプリの移行作業には検討から作業完了までかなりの時間を要した。

6)その他設定

Bluetooth設定、端末のセキュリティ設定を行ない一通りの移行作業は完了。

iPhone 7はNEXUS 6と変わらない環境で利用できるようになった。

逆にiPhoneからAndroidへの移行は、普段からiCloudのサービスを使っていると、かなり困難になりそうな感触。プラットフォームに依存しないデータ管理やクラウドサービスの選定は常に意識しておく必要があることを再認識した。

移行に半日以上の時間を使ってしまったがiPhone 7は今の所、非常に快適。全体的に動作も軽快で、バッテリの持ち時間も1日は持ちそうなので、NEXUS 6で抱えていたストレスからは解放されそう。ただ1点だけNEXUS 6では利用できていたテザリング機能がY!mobileの問題で利用できなくなってしまった。あまり使っていなかったので大きな課題にはならないはずだけど、この部分は意識して運用する必要はありそう。

次のステップとしてMNPで移行するMVNO事業者の選定、Apple Payの再考くらいか。Apple WatchとAir Podsは機能を整理して検討していきたい。