EPISODE 02

リモートワーク基盤構築の記録

iPad ProのSafariとMicrosoft Universal Foldable Keyboardで使えるキーボードショートカット

iPad Proに外付けキーボードを接続して利用していると、iPadの液晶画面に触れるのがだんだん億劫になってくる。パソコンを使っている時に可能な限りマウスを使いたくなというのと同じ気持ち。

しばらくマイクロソフトのUniversal Foldable Keyboardを使ってみて気がついたキーボードショートカットをメモしておく。アプリによって利用できるショートカットは異なるが、今回は標準ブラウザのSafariで利用できるショートカットを中心に記載する。

Safariで使えるキーボードショートカット
ショートカットキー 目的
⌘+n SplitViewで新しいウィンドウを開く
⌘+t 新しいタブを開く
⌘+w タブを閉じる
⌘+r ページを再読み込み
⌘+[ 戻る
⌘+] 進む
⌘+f ページ内検索
⌘+l アドレスバーに入力
⌘+p ページをプリント
⌘+Shift+r リーダを表示
⌘+↑ ページの一番上まで移動
⌘+↓ ページの一番下まで移動
Ctrl+Shift+Tab 前のタブを表示
Ctrl+Tab 次のタブを表示
スペース ページを1画面分下スクロール
Shift+スペース ページを1画面分上スクロール
その他グローバルで使えるショートカット
ショートカットキー 目的
Esc ホーム画面表示
Esc長押し Siriの起動
Esc2回 マルチタスク画面表示
ホーム ホーム画面表示
ホーム長押し Siriの起動
ホーム2回 マルチタスク画面表示
Caps 入力文字種切り替え
⌘+Tab アプリの切り替え
⌘+スペース Spotlight検索画面表示
⌘+Shift+3 スクリーンショット

ショートカットとは別だけど、キーボードの消音キーを押して無音状態にした後、⌘+Shift+3を押してスクリーンショットを撮影すると、撮影時の音が無音化されていた。同時に標準カメラで撮影する際のシャッター音も無音化される。

他にもショートカットとはありそうなので、発見し次第追記していく予定。