EPISODE 02

リモートワーク基盤構築の記録

iPadのWord、Excel、PowerPointファイルをPDFに書き出す

パソコンとAndroidのWord、Excel、PowerPointで作成したファイルをPDFに書き出すには、メニューから保存を選んで、ファイル形式をPDFに指定することで作成することができる。iOSのWord、Excel、PowerPointでは少し手順が異なっていたのでメモしておく。

OneDriveに保存する方法

作成手順は以下の通り
1) アプリのファイルからプリントを選択する

2) 別のアプリで開くを選択する

3) アプリの選択画面でOneDriveを選択する

4) OneDriveの任意のディレクトリに保存する

Outlookメールで送信する方法

1) 共有メニューからコピーを送信を選択する

2) 書式からPDFを選択する

3) Outlookでメールを送信する

Outlookでメール送信するケースではファイル名は引き継がれたけどOneDriveに保存すると、なぜかファイル名が適当な文字列に変更されてしまうため、再度OneDriveアプリからファイル名を変更する。

Excelでは保存形式を選択するときのオプションとして用紙の縦・横、サイズ、印刷範囲、拡縮倍率を設定できる。