EPISODE 02

リモートワーク基盤構築の記録

Cloud

Huawei P10でAmazon WorkSpacesを試す

Huawei P10を購入する前には全く想定していない使い方だったけど、ふと思い立ってAmazon WorkSpacesのアプリをHuaweiのP10にインストールしてみた。AWSのクライアントのダウンロードサイトにはiPhoneを含めたスマートフォンへの対応は記載されていないので、…

Amazon WorkSpacesとAmazon Fire HD 8

新しいiPad ProやSurface Proの話題が多いけど、Amazonからもひっそりと新しいタブレットがリリースされていた。 価格も7,980円(プライム会員価格)と、iPadやSurfaceのレンジとは異なるが、あまり躊躇するような価格でもないので、さくっと購入してみる。…

Amazon WorkSpacesを試す

検討事項が多すぎて、なかなか手を出しにくかったVDIだけど、AWSのWorkSpacesが無償で試せることを知り設定してみることにした。 Amazon WorkSpacesとは Amazon WorkSpaces は、AWS で稼働する完全マネージド型でセキュアな DaaS (Desktop-as-a-Service) ソ…

iPhone、iPadからAWS EC2にSSH接続する

先日契約したAWSだけど、せっかくなので活用の幅を広げるためiPhone、iPadからもSSHで接続できるように設定した。とはいっても簡単で、以前にエントリーしたMac miniへのSSH接続と同等の手順で接続することができる。 前提条件は以下の通り。 EC2側の条件 AW…

AWS EC2にL2TP VPNを設定する

AWSが制限付きではあるが、無償で利用できるのと、SoftEther VPNの評判がすこぶる良さそうなので、EC2にVPNサーバを設定してみた。以下手順をメモしておく。 前提条件 VPNサーバの前提条件 AWS :インスタンスが立ち上がっていて、固定IPが設定され、SSHでロ…

紙の手帳をデジタルに移行できるか 思考の整理

以前エントリーした「紙の手帳をデジタルに移行できるか ToDoとタスク管理」という記事。 その後、Editorialを使ったToDoとタスクの管理は実践していて特に大きな課題もなさそうな印象。上記記事はToDoが頭の中で整理されているというのが前提。ToDoまで落と…

Dropbox Paperというドキュメントツール

2015年10月にベータ版で提供されていたDropbox Paperが約1年4ヶ月の期間を掛けて先月末に正式公開された。同時にiOS用のアプリも更新されていたので、現時点での使い勝手をメモしておく。 Dropbox Paperとは いわゆるドキュメント編集ツール。Google Docsの…

紙の手帳をデジタルに移行できるか ToDoとタスク管理

iOSでのToDoとタスクを管理 今年の目標のひとつとして紙の手帳をデジタルに置き換えたいというのがある。紙の手帳はもう何年も手放さずにいるけど、今となっては紙よりもデジタルのメリットの方が大きいはずだ。紙からデジタルへの移行を妨げているのは技術…

Ulyssesというエディタ

Ulyssesをインストールした背景 ここ最近iOSで利用するテキストエディタについて色々検討している。現状はマイクロソフトのWordをメインとしていたけど、若干業務の内容が変化したというのもあってドキュメントの作成というよりOneNoteや標準メモアプリに入…

2017年 iOSによる作業自動化で注目したいアプリとサービス

2016年はiOSによるモバイル・リモートワークの基盤を検証・導入してきた。VPNによるセキュアな通信環境、MDM(プロファイルマネージャ)によるデバイスマネジメント、アプリ、コンテンツ配信、ファイル、スケジュール共有、Office365でのドキュメント作成、i…

iOSでクラウドに保存したファイルをZip圧縮して送信する

ここ最近、ファイルを共有する際にメールやメッセージを使う機会もすっかり減ってクラウドサービスで共有というのが当たり前になっている。そういうわけで普段はファイル共有について意識することもなかったけど、複数のファイルを圧縮してメールで送ってと…

iOS 標準メモアプリの活用 文字数カウント

iOSの標準メモアプリはページの概念や入力できる文字数に一律の制限がないのがメリットのひとつという認識。そのせいか、入力した文字数をカウントするような機能は存在しない。メモという観点で考えると不要な機能なのかもしれないが、文字数制限がある文章…

iOS 標準メモアプリの活用 メモのテンプレート化

ここ最近iOS 標準メモアプリの活用に取り組んでいる。その内のひとつがメモのテンプレート化。議事録やチェックリストなど、ある程度入力する項目が決まっているメモは、テンプレート化しておくことで、抜け漏れがなくなるのはもちろん、作業効率も上げられ…

iPhone、iPad、iCloud、Bluetoothキーボード、音声入力、Siriの連携

iPad ProとBluetoothキーボード、Apple Pencilの相性は非常に良くメールやブログ、ドキュメントの作成など毎日欠かすことなく利用している。使っているキーボードはマイクロソフトのUniversal Foldable Keyboardとロジクールのウルトラポータブル キーボード…

iOS 標準メモアプリの活用 Webクリップ 2

先日エントリーしたメモアプリを使ったWebクリップの保存。少しだけ使ってみたが、クリップするまでの手作業の手順が多く若干面倒な感触。メニューから一発でページ名とURLを取得とサムネイル表示、コメントを付加して、PDF化までできるのが理想的だけど、iO…

iOS 標準メモアプリの活用 Webクリップ

Evernoteを退会したい Evernoteのサービスを利用し始めたのが2010年の3月。約7年の間、無料会員と有料会員をくり返しながら使い続けてきた。サービス加入当初はありとあらゆるデータをEvernoteに記録していたけど、7年間順調に使えていたわけではなくパスワ…

iOS 標準メモアプリの活用

前回iOSの標準メモアプリについてエントリーした。エントリーのあと、メモアプリを触っているうちに思ったより快適に使えることに気がついたのでいくつかメモしておく。 Markdown記法(っぽい)記述が使える 「*と半角スペースで•の箇条書きリスト」 「-と半角…

iOS 標準メモアプリの共同編集

iOSで利用できるメモアプリはいくつか試してみたけど、マイクロソフトのOneNoteで落ち着いていたため、iPhone、iPadでは標準のメモアプリは使っていない。そのため標準のメモアプリの機能については全く認識がなかった。そんな中、先日知人からメッセージで…

Adobe Creative Cloudフォトプランからコンプリートプランへ変更したい

先日契約したAdobe Creative Cloudフォトプランだけど、やっぱりコンプリートプランに変更したくなった。www.episode02.com理由はクラウドストレージが不足しそうなこと、Adobeが提供する全てのアプリを利用したくなったこと。そこでフォトプランからコンプ…

iPadのWord、Excel、PowerPointファイルをPDFに書き出す

パソコンとAndroidのWord、Excel、PowerPointで作成したファイルをPDFに書き出すには、メニューから保存を選んで、ファイル形式をPDFに指定することで作成することができる。iOSのWord、Excel、PowerPointでは少し手順が異なっていたのでメモしておく。 OneD…

Adobe Creative Cloudのサブスクリプション契約

Adobe MAXを来月に控えているけど、どうにも待ち切れずにAdobe Creative Cloudを契約した。Adobe Creative Cloudと言ってもいくつかプランがあって、色々と検討した結果、今回はフォトプランを選択。(理由は後述)サブスクリプション契約はMicrosoft Office…

iPadでのドキュメント作成ツールはWordしかないと

ブログを書くときもそうだけど、iPadである程度の長文ドキュメントを作成するツールはWordを使っている。これもいろいろなアプリを検討したけど、結局Wordにするしかないと感じている。個人的にドキュメントを書く際にアプリに求める機能は以下の通り。なお…

メモアプリをOneNoteに決めた理由

相変わらずアナログとデジタルメモの使い分けで試行錯誤を繰り返しているが、現時点で紙とペンを捨てることは難しく、併用は仕方ないかなと感じている。ただ可能な限りデジタルに移行するという方針は変更するつもりはない。今回はデジタルなメモアプリを検…

游ゴシック 游明朝 メイリオ

Office365でMac、Surface、iPad、NEXUS6とOfficeファイルがOS依存せずに利用できるようになった。ただMacで編集する際にヒラギノなどのmacOSにしかインストールされていないフォントを使うと他のOSでそのファイルを開いた時にレイアウトに乱れが生じてしまう…

EyefiカードからFlash Airへ買い替え

EyefiがサービスとSDカードの生産を終了することは、先日届いたEyefiからのメールで認識していた。jp.eyefi.comEyefiとは Wikipediaより SDメモリカードに無線LANクライアント機能を内蔵しており、SDカードスロットを搭載したデジタルカメラであれば基本的に…

Surface 3にOffice 2016をインストールする作業でつまずく

Office 365 soloの契約完了とともにiPad Pro、Androidスマートフォン、Mac、Surface 3にOfficeをインストールした。iPad ProはApp StoreからAndroidはGoogle Playから、個別にWord、Excel、PowerPoint、OneDrive、One Note、Outlookをインストール。MacはOff…

Office365 soloのサブスクリプション契約

Office365の無料トライアル期間中だけど、GoogleDriveからのデータ移行も問題なく完了したので正規ライセンスを購入した。購入方法がいくつかあり、微妙に価格も違っていたので、検討した内容をメモしておく。 Office365のWebサイトで契約する Office365 sol…

iPad Pro 9.7の購入とOffice365 soloの契約とGoogle DriveからOneDriveへのデータ移行

Office365の契約を前提にiPad Pro 9.7を個人用途で購入した。会社のiPad Proで試しても良かったけど、開発環境とグチャクチャになるのもあれだし、セキュリティ上の懸念もあるため。タブレットはSurface3も持っているけど、最近はiPadを使うことが増えたせい…

GoogleDriveとiCloud DriveとOneDriveの有料プラン契約の検討

個人的に利用しているクラウドストレージサービスは、GoogleDriveがメイン。理由は以前htcのスマートフォンを購入した時に25GB分の無料プロモーションの提供を受けたから。Googleが提供する無料分15GBと合わせて現在42GBが利用可能となっていて、その内34GB…